一行書「戦気」

表装 高級品
紙本墨書 松井文庫(旧八代城主) 一幅
表装の長さ:172cm  表装の幅:36.5cm
絵の長さ:109.5cm  絵の幅:25cm
本紙:絹目紙
表装:絹
一文字:有り
箱:桐箱入
説明書:有り
一行書「戦気」

販売価格: 49,800円(税別)

(税込価格: 53,784円)

在庫数 残りわずか
数量:

他の写真

  • 一行書「戦気」
    戦気 寒流月帯びて澄めること鏡の如し
    「寒流帯月澄如鏡」は白楽天の句。「和漢朗詠集」以来広く知られる。
    戦気とは戦いのいきごみ、心構えをいう。「二刀流兵法問答」に、この書は、二天一流の戦気の濁りのないところを、澄んだ寒流にたとえ、そこに月を借りて、敵の動静変化の気を、おのれの心の鏡に映すことが肝要であると表したものであると記している。

Facebookコメント

レビュー

0件のレビュー