■昇段審査について 内容・要項

 

●初段・二段・三段 【地方審査】

切り返し・打ち込み・立合 (実技)

↓合格↓

日本剣道形審査

↓合格↓

学科試験(昇段審査 問題集 剣道学科審査の問題例と解答例 (初段〜五段)より)

 

●四段・五段 【中央審査】※例外あり

立合 (実技)

↓合格↓

日本剣道形審査

↓合格↓

学科試験(昇段審査 問題集 剣道学科審査の問題例と解答例 (初段〜五段)より)

 

●六段・七段 【全国審査】

立合 (実技) 4人1組(2人と)

↓合格↓

日本剣道形審査

 

●八段 【全国審査】

立合 (実技) 4人1組(2人と)

↓合格↓

立合 (実技) 4人1組(2人と)

●錬士・教士・範士 学科審査・論文提出

 

 

■赤火の国と金火の国別作の違いはなんですか?

 

→→→  同じ肥後竹材を使用した竹刀ですが、竹材を加工する方法が違います。

 

赤火の国 … 日本真竹肥後竹材使用 (湯抜き材)

胴張竹刀。握りの太さ:25.5mm前後。

 

金火の国別作 … 日本真竹肥後竹材使用 (火抜き材)

胴張竹刀。握りの太さ:26mm~28mm。

 

■湯抜きと火抜きの違いはなんですか?

 

→→→  竹材は「油抜き」という加工後工程を経て竹刀が作られます。

 

湯抜き … 竹材をお湯で炊いて油を抜く加工法です。

一般的な竹刀は湯抜きした竹材を使用して作製されます。

 

火湯抜き … 竹材を火で炙って油を抜く加工法です。

湯抜きよりも竹材が丈夫になります。色つやがキレイになります。